FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > 黒酢・黒酢もろみ・香醋・もろみ酢の違いは?基礎知識を身に付けよう! > 黒酢・黒酢もろみ・香醋・もろみ酢の違いは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

黒酢・黒酢もろみ・香醋・もろみ酢の違いは?

黒酢・黒酢もろみ・香醋・もろみ酢の違い


何となく、体によいとわかっているものの、何がどういいのかよくわからないのが「酢」ですよね。さらに、酢より「黒酢」の方がもっと体によさそうだけど・・・。

そこで、健康食品として話題になっている「健康酢」のうち、違いが分かりにくい4種類を比較してみました。

一般的な酢は、アルコールを酢酸発酵させて作った「醸造酢」で、基本的な成分は酢酸(酸味)・クエン酸などの有機酸(味と香り)、必須アミノ酸を含むアミノ酸(うま味)を豊富に含んでいます。ほかにも、糖類(味覚)、エステル(香り)、ミネラル、GABA(ギャバ)などの栄養素を含んでいて、疲労回復、血流改善、生活習慣病の予防などの効果が期待されています。

酢の種類によって味や風味が違うのは、一部の成分が異なっていたり、含有量に違いがあるためです。米酢などに比べて、黒酢、黒酢もろみ、香醋、もろみ酢は、いずれも栄養素の含有量が多いのが特徴です。これら4種類の健康酢の美容と健康に対する効果は、多少の差はあるかもしれませんがだいたい同じと考えてよいでしょう。

それでは一体何が違うのかというと、熟成させるという共通点を持つ「黒酢」と「香醋」とでは、原料や製法に違いがあり、香醋の方がアミノ酸含有量が高めです。「黒酢もろみ」は固形で、黒酢の成分にペプチドや繊維質などが含まれていて、さらに黒酢より栄養素の含有量が高くなっています。「もろみ酢」は製法の違いはもちろんですが、主成分がクエン酸で、酢の主成分である酢酸を含まないため、清涼飲料水に分類されていることが大きな違いです。もろみ酢は固形ではなく液体です。

酢は、空腹時や一度に大量に摂取すると、酢酸による刺激が強いため、胃の粘膜を傷つけることがあるので、水などで薄めた方がよいです。もろみ酢はその心配がありません。

酢にハチミツなどを加えたり、牛乳やジュースで割ってみたり、おいしく継続して摂取するのがが美容と健康の秘訣です。私のようにどうしても酢が苦手な場合は、日頃から不足しがちなので、サプリメントがありがたいですね。酢は酸性に傾いてしまった身体を、健康的なアルカリ性に近づけてくれます。

黒酢とは?このような方にお勧めです・対象商品
黒酢もろみとは?このような方にお勧めです・対象商品
香醋とは?このような方にお勧めです・対象商品
もろみ酢とは?このような方にお勧めです・対象商品

美容と健康のための成分情報・・・目的別で探す
美容と健康のための成分情報・・・五十音順で探す


【熟成やずやの香醋】
お酢を飲もうとして、やめた方へ⇒今なら1週間分増量!

基礎知識を身に付けよう!目次
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。